アフガンローマングラス01

ローマ帝国時代のガラス器が500年以上乾燥した地中に埋まり
化学反応と風化現象によりこのように美しい風合いが生まれます。
時間の蓄積が生みだす独特の世界を手に取って見ていただけます。
一番厚みのある部分をなるべく計測しています。それぞれ両端に小さなホールがございます。
画像をよくご覧いただきご判断をお願い致します。その他ご不明な点がございましたらお知らせください。

和名 銀化ガラス
産地 アフガニスタン
重量 28g
サイズ 54×49×7mm(縦×横×厚み)
型番 AF-GRASS01
販売価格 6,000円(内税)
購入数